vol.54 予算設定の醍醐味とは?  

 私自身は、予算設定・予算の進捗管理というのは「企業のビジョン・ 目標の達成状況を客観的に図る物差し」ではないかと思っています。

 今回の予算を通じて、根拠のある売上・利益目標の設定、並びに行動計画(アクションプラン) につながり、最終的には会社・従業員の皆さんの夢・ビジョンの達成を手助けできる一つの 基準値になれば嬉しいですね。

 ちなみに、予算設定をしていて、一番の醍醐味は何かと言いますと、予算として掲げる 各経費の根拠を明確にできることです。

 たとえば、広告宣伝費を毎月50万円と計上していたとすると、会社の営業戦略を どのように考えた上でその予算になっているのかを確認できます。

 もちろん、広告宣伝費に限らず、人件費や減価償却費、それ以外の経費も同様です。

 それぞれの科目で掲げられる予算数値に意味がないと、事業計画も曖昧で、予算も適当、 結果的には目標設定という行為自体が無意味なものになってしまいます。

 これから、事業計画を作ろうと考えておられる皆様は、是非、事業計画を立てるにあたって、 予算を設定してみてください。

 予算を作ることで、会社の未来が必ず見えてきます。